Skip to main content

口臭とは

Onions and garlic

多くの人が気にしている、口臭。口臭を気にすることで、口を大きく開けて笑えなかったり、つい人と距離を取ってしまったり、自分らしくいられないことってありますよね。

 

口臭の原因は様々。たとえば虫歯、歯ぐきの病気、口腔治療後の詰め物など、これらの全てが、口臭の原因となる可能性があります。もちろん食べ物関する要素もあり、高タンパク質/低炭水化物食、酸性の食べ物、甘いもの、そして当然ながら玉ねぎやにんにく料理は一時的な口臭の原因となりえますし、コーヒーやアルコールの摂り過ぎも同様です。喫煙者ではリスクがさらに高まります。また稀ではありますが、肺の病気や扁桃腺の感染も口臭の原因になることが知られています。血液疾患や、肺や腎臓の病気も同様です。

そしてもちろん、バイオフィルムも口臭の原因のひとつ。お口の中の食べかすを栄養源として増殖した歯周病菌をはじめとする有害な菌がバイオフィルムとなり、くさいにおいを放つイオウを発生させます。

口臭を防ぐためにも、まず毎日のオーラルケアを再確認してみましょう。歯を清潔に保つことはもちろん必要ですが、歯との歯ぐきの隙間や、口腔粘膜などにも、口臭の原因菌はすみついています。デンタルフロスによる歯間部清掃や、マウスウォッシュによる原因菌の殺菌を心がけましょう。