Skip to main content

口臭の原因となる食べ物トップ3

口臭の原因となる食べ物トップ3

歯磨き、デンタルフロス、マウスウォッシュのすべてが、口腔を健康に保つオーラルケアのひとつです。しかしあらゆる予防をしても、息がにおってしまうことがあります。実は食べ物にその原因がある場合があります。その原因となる食べ物をいくつか紹介しましょう:

#1 にんにく

にんにくの名が挙げられることには驚きませんが、ショックなのはにんにくが単に口臭だけでなく、汗として体臭の原因になることです。食べ過ぎに注意し、食べた後には歯磨きやデンタルフロスで口腔からにんにくのカスを洗い流すようにしましょう。それから、食後のマウスウォッシュもお忘れなく。

 

#2 ネギ類

にんにくと同様に、ネギ類を食べた後にはその臭いが長い間残ります。それは双方に硫黄化合物が含まれ、その硫黄化合物が血流に吸収されて思いもよらないときに戻ってきてしまうからです。歯磨き、デンタルフロス、マウスウォッシュでしっかりケアするようにしましょう。

 

#3: 乳製品

牛乳は体には良いかもしれませんが、口臭を引き起こす可能性があります。それは、舌上に自然と発生する細菌が牛乳やチーズに含まれるタンパク質を分解し、腐ったような不快な臭いを発生させるためです。