Skip to main content

歯肉炎の悩み解決

歯ぐきから血が出るのはどうして?

歯磨きやフロッシングの際に出血したことはありませんか? それは歯肉炎のサインです。
歯肉炎は非常に多くの人がかかっている歯ぐきの病気ですが、痛みを伴わないケースが多く見過ごされがちです。
初期段階であれば、毎日のオーラルケアを改善したり歯科検診などを通じて治療できることがありますが、そのままにしておくと、より深刻な歯ぐきの病気、歯周炎に進行する場合がありひどくなると、歯を支える骨が溶けて歯が抜け落ちてしまうこともあります。歯肉炎・歯周炎を予防するには、歯磨きと薬用のマウスウォッシュでお口のトラブルの原因、バイオフィルムをしっかり殺菌することが必要です。

 

歯周病は何歳くらいから気をつけるべきですか?

個人差があり、またその人の生活習慣などによっても違うので一概には言えません。できるだけ早いうちから正しいオーラルケアを習慣づけることが大切です。

ストレスと歯周病には関係があるって、本当ですか?

ストレスがあると細菌と戦う免疫力が弱まるため、歯周病を悪化させることになります。ストレスをためないこと、睡眠時間を十分とることをおすすめします。