Skip to main content

歯ぐきの健康によい食べ物

歯ぐきの健康によい食べ物

歯磨き、デンタルフロス、マウスウォッシュの習慣は、あなたの口腔環境を良好に保つために大切です。これらのオーラルケアは、細菌と闘う武器として大事ですが、実は健康なお口を保つための秘訣があります。糖分を多く含んだスイーツや強い酸を含んでいる食べ物を制限するだけでなく、あなたの歯ぐきに良いとされる食べ物もあるのです。

味の足しに良し、健康にも良し、根生姜を摂ろう

根生姜は治癒効果のあるハーブと言われています。抗炎症の作用があるので、歯ぐきの炎症を防いだり、お口の組織の健全な発達を促進してくれます。

 

歯医者さんにかかる前にリンゴをたくさん食べよう

リンゴを最後まで食べきるには時間がかかりますが、お口にとっては健康的です。食べ物をよく噛むという行為が、歯ぐきと歯にこびりついた歯垢を取り除く浄化作用を促すのです。でも、リンゴを食べた後にマウスウォッシュですすぐのを忘れないようにしましょう。リンゴのようなヘルシーな食べ物でも、あなたの口腔環境を酸性に傾けてしまうことがあります。

 

牛乳を飲もう

牛乳、そしてチーズやヨーグルトなどの乳製品は、骨を丈夫にするカルシウムだけではなく、カゼイン・タンパク質も含まれていて、これが口腔の酸性度を低下させるということが、ある研究によって示唆されています。さらに、牛乳を飲むことで、歯垢が作る酸を中和することができるのです。牛乳を飲む習慣がない場合は、牛乳の代わりにチーズを食べましょう。

 

野菜をたくさん摂取しよう

野菜が総合的に栄養価が高いのはみなさんもご存知の通りですが、口内環境を清潔な状態に保つのにも非常に優れているのです。なぜなら、野菜には食物繊維がたくさん含まれていて、それらを分解するためにかなり噛まなければならないからです。噛むことによって分泌される大量の唾液が、口内細菌を無力化します。食物繊維が多く含まれる生ほうれん草やセロリはもちろんのことですが、調理済の豆類などでも同様の効果をもたらしてくれます。

 

生タマネギには殺菌力も

生玉ねぎは細菌と効果的に戦ってくれる食べ物です。玉ねぎには抗菌成分が含まれていて、細菌を殺菌してくれます。ある調査によると、玉ねぎには歯ぐきの病気と虫歯につながる4つの細菌の菌株に効果があるのだそうです。薄切りにして細長くした玉ねぎを、サラダ、サンドイッチ、ハンバーガー、スープやシチューなどの具材にしてみましょう。