Skip to main content

トータルケアPLUS取材コンテンツ

史上最高峰のリステリン®体験レポート① - 株式会社エブリー様

新社屋もエブリー史上最高峰! 朝礼にてCOCO就任の挨拶

COCOとは?
“Chief Oral Care Officer”略してCOCO(シーオーシーオー)の役目は「リステリン®トータルケア プラス」を使ったお口ケアを社内に啓蒙する役目のこと。今回はDELISH KITCHEN菅原千遥編集長のCOCO就任式をレポートします。株式会社エブリー(以下、エブリー)は菅原編集長が代表と共同創業をし、現在では5つのサービスを展開。その全体朝礼の後、リステリン®商品が社員の方々へ紹介され、記念のサンプルボトルが届けられました。

仕事とオーラルケア

エブリーのサービスの1つであるDELISH KITCHENは、1,700万人以上に利用されているレシピ動画メディア。食のプロが制作した“誰でも簡単においしく作れるレシピ”が約1分程で見られるので、忙しい主婦に人気です。その編集長である菅原COCOは就任挨拶で「食べ物を扱う仕事なので、口元のケアはとても大切です。特に営業の方は毎日多くの方にお会いするので、これをきっかけにさらに口元のケアをしていきましょう」と社員の方々に向けてメッセージを送りました。

菅原COCOとリステリン

編集長という立場から取材をされることも多い菅原COCOに、普段からどういったオーラルケアをしているのか伺いました。「リステリン®を使っています。特にお口トラブルが起きそうと感じたとき、早めに対処したいときに使います」と普段からリステリン®の高い殺菌力を活用している様子で「やはり人に会うことが多いため、歯ブラシは常に携帯し、普段から口元のケアをしています。リステリン®トータルケア プラス1本でお口の7大トラブルのケアができるなら今後は活用していきたいです」とお話ししてくださいました。

記念のサンプルボトルをお届け

就任式のあとにサンプルボトルの配布が始まると行列ができ、ほぼすべての社員がボトルを手に。リステリン®の人気を垣間見たような光景でした。またイメージキャラクターである女優の菜々緒さん等身大パネルや巨大な置き型バルーンも登場。撮影用のプロップスを手に写真を撮る社員の方々の笑顔や、「キレイな色だね」「可愛いね」という声があがっていた様子がとても印象的でした。

エブリー、10月に新社屋へお引越し

溢れかえるほどの胡蝶蘭が並ぶエントランスの先には、驚きの撮影スタジオが。 DELISH KITCHEN専用スタジオには10台以上の固定カメラが設置され、調理スタッフは画面を見ながら手元の様子をいつでも撮影。 動画配信を事業の要としているエブリーでは、クオリティの高い制作に集中できる素晴らしい環境が整えられていました。最後に新社屋の感想を菅原COCOに伺いました。 「ワンフロアのオフィスに、ガラス張りの会議室やスタジオを設置したことで、社員全員の顔を見渡せるようになったことが嬉しいです。社員同士のコミュニケーションも円滑になりました。フレッシュという点ではトータルケアPLUSと同じですね」。

仕事の合間にケア

通常サイズのリステリン®もトイレに設置。仕事の合間に何気なく口元がケアできる環境で、日々仕事に邁進する社員をサポート。

菅原 千遥(すがわら ちはる)

株式会社エブリー 執行役員
DELISH KITCHENカンパニー長 共同創業者

2012年慶應義塾大学を卒業後、グリー株式会社に入社。
事業責任者として女性向けネイティブゲームに従事し、その経験を活かし戦略部門にて子会社や投資先会社の事業管理基盤構築を推進。
その後、新規事業の立ち上げを主導。
2015年9月、株式会社エブリーを共同創業。2018年に執行役員に就任。

リステリン®「史上最高峰」オールインワン