Skip to main content

バイオフィルムとは

バイオフィルムとは


「バイオフィルム」とは、細菌が菌体外多糖という物を作って堆積した、細菌の固まりを言います。口腔内のみならず、地球上の大半の微生物が、自然環境中にバイオフィルム状態として存在しています。

「口腔バイオフィルム」とは、口腔内にある細菌の塊を示し、この口腔バイオフィルムは機械的清掃(ブラッシングやフロス)が最も有効であるといわれていますが、患者様が日常のセルフケアで機械的清掃を完璧に行うことは難しいのが現実であり、化学的清掃(マウスウォッシュ)の併用も選択肢として検討する必要があります。

また、その場合、口腔バイオフィルムは単体の細菌よりも強固であり、殺菌力の高いマウスウォッシュを使用することが大切です。