Skip to main content

薬用マウスウォッシュ(デンタルリンス)とは?

薬用マウスウォッシュ(デンタルリンス)とは?

薬用マウスウォッシュとは、デンタルリンスとも呼ばれ、口の中に含んですすぐことで効果が得られるものです。洗口液と液体歯磨きに大別することができます。
洗口液と液体歯磨きに大別することができます。

・洗口液
通常の歯磨きやフロスといったケアを行ったあとで、口に含んで口内をすすぎます。歯磨き後の仕上げに使えるほか、洗口液だけでも使えるため、外出先で口をさっぱりさせたいときにも便利です。日ごろのケアにプラスワンしたいときや、手軽に口腔ケアをしたいときは洗口液を選ぶと良いでしょう。

・液体歯磨き
液体歯磨きは、その名のとおり、「歯磨き粉」の代わりに利用するものです。口に含んですすいだ後で、歯ブラシを使ってブラッシングを行います。なお、液体歯磨きは歯磨き粉の代わりに使うものですから、ブラッシングをするときに別途ペースト状の歯磨き粉を付ける必要はありません。

 

薬用マウスウォッシュ(デンタルリンス)の具体的な活用方法~朝編~

朝、起きた直後の口の中は、就寝中に増加した細菌でいっぱいです。朝ごはんの後は、時間をかけて丁寧に口腔ケアを行いましょう。そうすることで、朝の嫌な口臭を抑えることができます。

1.歯を1本ずつ丁寧に磨く
2.舌ブラシを使って舌苔を優しく取り除く
3.洗口液で口の中全体をゆすぐ(30秒ほど)

 

薬用マウスウォッシュ(デンタルリンス)の具体的な活用方法~昼編~

昼、外出先で使うのであれば、洗口液が手軽です。食事の後で口に含み、すすぐことで口の中をすっきりさせることができます。

液体歯磨きを外で使う場合は、歯ブラシを別に持って行って、口をすすいだ後で歯磨きをします。

薬用マウスウォッシュ(デンタルリンス)の具体的な活用方法~夜編~

夜眠る前は、1日の中で最もしっかり口腔ケアを行う必要がある時間帯です。朝は時間が無くて歯磨きに時間をかけられないという人も、夜はしっかり磨いてください。